著者の方へ

論文出版の際にお使いいただけるサイト・ツール

Author Servicesでは、著者のみなさまのTaylor & Francisでの出版プロセスをサポートするため、さまざまな情報を発信しています。出版の流れ(論文の準備方法、論文投稿の方法から出版まで)、出版ライセンス、出版後の二次利用の方法、Data Sharing Policyやオーサーシップの説明、研究者向けイベント情報などを掲載しています。
Journal Suggester:論文のアブストラクトを入力すると投稿先候補が表示されます。投稿先をお探しの際にお使いいただけます。
8 useful research paper writing tools and resources :論文を書く際に役に立つ8つのツールをご紹介しています。
Open access cost finder:オープンアクセスで論文を出版する際の論文掲載料(APC)を検索可能です。また、ライセンス情報等の詳細も確認可能です。
Format-free Submission:特定のスタイルにフォーマットを変更することなく論文の投稿が可能なフォーマットフリーの詳細と、投稿可能なジャーナルをご紹介しています。
メールマガジン:ご登録いただくと、ご関心のある分野やTaylor & Francisからのサービスや製品紹介のメール(日本語、または英語)をお届けいたします。ぜひご登録ください。

Taylor & Francisとオープンサイエンス


オープンアクセス出版

研究論文、書籍を出版する著者のために、多様なオープンアクセスオプションをご用意

オープンアクセス(OA)とは、発表(出版)された研究をオンラインで自由かつ永続的に利用できるようにしたもので、誰もが研究成果(論文)を読み、それを基に更に研究を進めることができます。

オープンアクセス出版には、研究者、そして社会にとって多くのメリットがあります。また、これらの多くは、ご所属機関の目的達成にも役立ちます。

・知識を深める
・研究者の功績を確実に称える
・すべての人に学ぶ機会を提供する
・研究の実社会へのインパクトをサポートする

このようなメリットがあるからこそ、大学や研究機関は、研究者がオープンアクセスで出版できるよう、サポートしています。 Taylor & Francisは、オープンアクセス出版をする方々をサポートしたいと考えています。

オープンアクセス契約締結状況

Taylor & Francisは、世界中の研究機関、研究助成機関、コンソーシアムとオープンアクセス出版の契約を締結しています。
日本におけるオープンアクセス契約締結状況は、下記リンクよりご確認いただけます。
>>Read & Publish (Transformative Agreement, 転換契約) 参加機関
>>Read & Publish契約で出版可能なジャーナルタイトル一覧 (最終更新日:2023年11月28日)

Japan Institutional Gateway
Supported by the University of Tsukuba

Japan Institutional Gateway (JIG) は、筑波大学がサポートする研究者向けの日本のオープンサイエンス出版ゲートウェイです。JIGに参加している大学に所属する研究者(研究生含む)であれば、誰でも(どの研究分野でも)JIGへ論文を投稿できます。投稿した論文は、オープンアクセスにて出版され、査読を通過すれば、査読付き主要国際誌に出版した時と同様に、ScopusやPub Medなどの国際文献データベースに収載されます(人文社会学の研究については、日本語でも出版可能で、英語論文と同じように主要データベースに収載されます)。
現在、8機関がJIGに提携機関として加盟しています。

>>Japan Institutional Gateway Flyer (PDFファイル)
>>F1000Research – Japan Institutional Gateway | 教育と研究の未来 (kinokuniya.co.jp)
JIG参加に関する説明会、Author Workshopは随時開催しております。下記リンクよりお申し込みください。
>>Book a consultation slot with us (日本語)

その他のオープンアクセス出版オプション

Taylor & Francis Online – Taylor & Francis Onlineで出版されている、フルオープンアクセスジャーナル・ハイブリットジャーナル一覧
Dove Medical Press – 医学研究領域を中心に85タイトルを超えるオープンアクセスジャーナルを出版
F1000Research – 2020年1月に正式にTaylor & Francis Groupに加わったオープンアクセス出版プラットフォーム
Open Access Memberships – Open access journal membershipsは、オープンアクセス出版プロセスを簡素化、研究者を効率的にサポートするソリューションを提供します。
Open Access Books – 単行本やハンドブックから、教科書や短編集(25,000 – 50,000ワードの書籍)まで、さまざまな書籍形式でオープンアクセス出版することができます。
Pledge to Open – Jiscなどの世界のメンバーパートナーと協力した、オープンアクセス書籍の新たな共同資金調達の取り組みです。